<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
陰陽師 首 (文春文庫)

ある夜、姫の心を射止めんと二人の貴族が荒れ果てた堂に集まる。姫は、近くの首塚に一人ずつ行き、そこにある石を持って帰った者と添うと言う。ところが、その首塚で待っていたものは…。ご存じ、晴明と博雅が活躍する『陰陽師 龍笛ノ巻』に収録された名作「首」が、村上豊氏の手で美しい平安の絵物語として生まれ変わる。


前読んだしね!

夢枕先生の保憲好きや…
なんか…好きや………




やー絵本ですね!絵が恐すぎる絵本………
あと紙が漫画の完全版仕様です(笑)


まぁ…話を楽しみたい方は、買わ無くても良いと思います……やー絵本ですね!絵が恐すぎる絵本………
あと紙が漫画の完全版仕様です(笑)


まぁ…話を楽しみたい方は、買わ無くても良いと思います……


読んだ日:8・11
評価:
夢枕 獏
文藝春秋
¥ 520
Amazonおすすめ度:
すんなりと読める本

| 17:20 | 夢枕 貘 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| | - | - | - |