<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
RDG2 レッドデータガール はじめてのお化粧 (カドカワ銀のさじシリーズ)
 
神霊の存在や自分の力と向き合うため、生まれ育った紀伊山地の玉倉神社を出て、東京の鳳城学園に入学した鈴原泉水子。学園では、山伏修行中の相楽深行と再会するも、二人の間には縮まらない距離があった。弱気になる泉水子だったが、寮で同室の宗田真響と、その弟の真夏と親しくなり、なんとか新生活を送り始める。しかし、泉水子が、クラスメイトの正体を見抜いたことから、事態は急転する。生徒たちはある特殊な理由から学園に集められていたのだった…。



もう面白いとかの域ではないね…好きな本に入りました
まぁハードで買う時点でかなり嵌まっていますが………

つうかねぇ羨ましい!
こっち方面に全く能力が無いので、純粋に羨ましくてですね……
でもあの…陰陽師がひどい人物っぽく書かれていて……うんでも全然その通りですけどね


感想はもう全部面白いとしか言えません



読んだ日:8・26
評価:
---
---
---
Amazonおすすめ度:

| 17:55 | 荻原 規子 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| | - | - | - |