<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
図書館戦争
評価:
有川 浩
メディアワークス
¥ 1,680
Amazonおすすめ度:
興味深い。
テレビアニメ化ってことで読んでみたが
爽やかです。
--------------------------------------------------------------------------
───公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる法律として『メディア良化法』が成立・施行された現代。
超法規的検閲に対抗するため、立てよ図書館!狩られる本を、明日を守れ!
敵は合法国家機関。
相手にとって不足なし。
正義の味方、図書館を駆ける!

笠原郁、熱血バカ。
堂上篤、怒れるチビ。
小牧幹久、笑う正論。
手塚光、頑な少年。
柴崎麻子、情報屋。
玄田竜介、喧嘩屋中年。

この六名が戦う『図書館戦争』、近日開戦!
--------------------------------------------------------------------------

設定が面白いなあと。本好きには耐え難いなぁ…でもいつかきっと日本はこうなってしまう…というか先を見ているようで不安。
内容はベタベタやがな!
という感じだが堂上がひどくかっこいい。あー王子様!!(笑)

他のメンバーも個性が強くてサクッと読めたし、続きがきになってしかたなくなって次の日に内乱、危機を買ってしまった^^

というかSFだったのコレ?

読み終わった日:多分3月10日
| 01:54 | 有川 浩 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| | - | - | - |