<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
魔性の子 (新潮文庫―ファンタジーノベル・シリーズ)

 

教育実習のため母校に戻った広瀬は、教室で孤立している不思議な生徒・高里を知る。彼をいじめた者は“報復”ともいえる不慮の事故に遭うので、“高里は崇る”と恐れられているのだ。広瀬は彼をかばおうとするが、次々に凄惨な事件が起こり始めた。幼少の頃に高里が体験した“神隠し”が原因らしいのだが…。彼の周りに現れる白い手は?彼の本当の居場所は何拠なのだろうか?


すぐに読み切ってしまった…
2コ続けてちょっと暗くなったけど…(笑)

んん?これは、初めに読むべきだった、か?
ずーっと「ちょ傲濫やりすぎ!」としか思えなかったからな…
逆にお前が穢れを作ってるんじゃないか?という……

ネタを知ってるというか…やまぁそれでも楽しかったけど!というか、十二国記を全く知らなかったら、「何がなにやら!」状態だったかも。
泰麒が好きな人が多いのが分る気がする…戻れて良かった…本当に良かった……


それにしても…泰麒ってこんなだっけ?ホワイトハート版の絵の方が好きだな


評価:
小野 不由美,山田 章博
新潮社
¥ 620
Amazonおすすめ度:
大好き!!
小野不由美らしい厳しさが光る
表紙がなぁ
| 00:19 | 小野 不由美 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| | - | - | - |