<< August 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
おまけのこ (新潮文庫 は 37-4)
--------------------------------------------------------------------------
一人が寂しくて泣きますか? あの人に、あなたの素顔を見せられますか? 心優しき若だんなと妖たちが思案を巡らす、ちょっと訳ありの難事件。「しゃばけ」シリーズ第4弾は、ますます味わい深く登場です。鼻つまみ者の哀しみが胸に迫る「こわい」、滑稽なまでの厚化粧をやめられない微妙な娘心を描く「畳紙」、鳴家の冒険が愛らしい表題作など全5編。じっくりしみじみ、お楽しみ下さい!
--------------------------------------------------------------------------

こわいは話聞けよ!って思ってしまったw
や、でも…今まで疎まれて疎まれて生きてきたんだろうな……若旦那の優しさは、そうやって生きてこなかった人にとっては嬉しくも辛いものかもしれません

屏風のぞきかっこいいじゃん!って思ったw

| 01:34 | 畠中 恵 | comments(0) | - |
ねこのばば (新潮文庫)
--------------------------------------------------------------------------
お江戸長崎屋の離れでは、若だんな一太郎が昼ごはん。寝込んでばかりのぼっちゃんが、えっ、今日はお代わり食べるって? すべてが絶好調の長崎屋に来たのは福の神か、それとも……(「茶巾たまご」)、世の中には取り返せないものがある(「ねこのばば」)、コワモテ佐助の真実の心(「産土」)ほか全五篇。若だんなと妖怪たちの不思議な人情推理帖。シリーズ第三弾の、始まり始まり!
--------------------------------------------------------------------------

やっと読んだ…凄い前に買ったのに…
元気な若旦那も良いですがやはり病弱じゃないとw

佐助も…みんな苦労してるな……でも若旦那に出会えて良かったねえ…でも人間の寿命は短いから……
| 00:46 | 畠中 恵 | comments(0) | - |
声の網 (角川文庫)
--------------------------------------------------------------------------
電話に聞けば、完璧な商品説明にセールストーク、お金の払い込みに秘密の相談、ジュークボックスに診療サービス、なんでもできる。便利な便利な電話網。ある日、メロン・マンション一階の民芸品店に電話があった。「お知らせする。まもなく、そちらの店に強盗が入る…」そしてそのとおりに、強盗は訪れた!12の物語で明かされる電話の秘密とは。
--------------------------------------------------------------------------
| 00:33 | 星 新一 | comments(0) | - |